転職活動

2020年8月の求人数、6月から-6.7%【リクルートエージェントの公開求人数を都道府県別に集計】

2020年8月1日現在の求人数

新型コロナウイルスの影響で求人数の増減が注目される中、リクルートエージェントの公式ホームページで公開されている求人数を都道府県別に集計してみました。

今回集計したのは2020年8月1日現在の数値。前回は6月1日に集計したのでそこからの増減を都道府県別にまとめています。

全体としては、6月時点と比較して求人数はマイナス6.7%という厳しい状況。

とはいえ、都道府県別に見ると6月時点より求人が増えているところが15県、減少した都道府県が30、変わらなかった県が2つありました。

求人数の増加幅が大きかった都道府県トップ5

求人数が6月1日時点よりも増加している15県のうち、一番増加率が高かったのは秋田県で18.8%でした。

その他、東北エリアでの伸びが目立つ結果となりました。

都道府県増加率
秋田県18.8%
新潟県17.9%
宮城県15.9%
福島県13.2%
岩手県10.7%

求人数の減少幅が大きかった都道府県トップ5

6月と比較して求人が大きく落ち込んだのは宮崎県でマイナス39.1%。

その他、中国・九州エリアでの減少が目立つ結果となりました。

都道府県減少率
宮崎県39.1%
鹿児島県36.0%
沖縄県30.8%
和歌山県26.0%
島根県22.1%

その他、都道府県別の求人数と増減は以下の通りです。

2020/6/12020/8/1前回比
北海道2,1382138100.0%
青森県319328102.8%
岩手県643712110.7%
宮城県1,7592038115.9%
秋田県240285118.8%
山形県480510106.3%
福島県744842113.2%
茨城県1,259124398.7%
栃木県91578685.9%
群馬県83165178.3%
埼玉県2,5232524100.0%
千葉県2,835253889.5%
東京都45,5464135490.8%
神奈川県7,889710390.0%
新潟県8971058117.9%
富山県803813101.2%
石川県757770101.7%
福井県558605108.4%
山梨県287291101.4%
長野県97293095.7%
岐阜県1,837154584.1%
静岡県2,6562761104.0%
愛知県8,539853499.9%
三重県1,504130887.0%
滋賀県89085596.1%
京都府3,035281292.7%
大阪府10,026920091.8%
兵庫県3,189280187.8%
奈良県41233080.1%
和歌山県19214274.0%
鳥取県15212380.9%
島根県26720877.9%
岡山県1,3091356103.6%
広島県2,576253698.4%
山口県67962191.5%
徳島県40334385.1%
香川県68364193.9%
愛媛県79966182.7%
高知県23620486.4%
福岡県4,1954234100.9%
佐賀県37934089.7%
長崎県79869587.1%
熊本県903943104.4%
大分県39532682.5%
宮崎県32019560.9%
鹿児島県60538764.0%
沖縄県42629569.2%

もし転職をお考えの方は転職エージェントに相談してみましょう。

オススメの転職エージェントはこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。

お勧めの転職エージェント
誰にでもオススメできる転職エージェント4社を厳選 本記事で解決する疑問や悩み ・転職エージェントがたくさんありすぎて、どこに登録したら良いかわからない こんな疑問を解消します。...
失敗しない転職エージェントの選び方をいますぐチェック!