転職エージェント

パソナキャリアはフリーターや高卒でも求人紹介可能?社内選考基準に学歴は?

パソナキャリアに学歴ゼロで登録した男子
この記事はこんな人向け

・ずっとフリーターだけどパソナキャリアを使えば求人って紹介してもらえるの?

・高卒だと求人ってないのかな?

こんな疑問にお答えしていきます。

パソナキャリアは転職エージェントの大手であり、基本的にはある程度の学歴や職歴がある人の方が求人数は多くあります。

しかし、中卒や高卒でも職歴がありスキルを身につけていればスムーズに転職できるケースもありますし、フリーターやニートでもまだ年齢が20代で未経験歓迎の求人であれば十分に可能性はあります。

パソナキャリア内で社内選考される?

パソナキャリアを含め、転職エージェントでは企業が書類選考をする前に転職エージェント側で候補者の見極めを行います

エージェントは企業からの依頼を受けて採用業務を引き受けている為、企業の要望に合っている人材でなければ企業に推薦してくれません。

推薦どころか、そもそも求人を紹介してもらうことができないです。

こうしたリスクを減らすには、登録した後の面談でできるだけ担当してくれたキャリアアドバイザーに気に入ってもらうことが重要です。

「この人はスキルは未熟だけど人柄は素晴らしい」と判断してもらえれば、多少応募要件に達していなくても企業に強く推薦してくれることもあるからです。

【職歴】ニートやフリーターは20代半ばまでなら未経験歓迎求人でチャンスあり

20代の方であれば、その後の成長を見込んで特別なスキルや高い学歴がなくても採用してくれる企業はあります

そうした企業を狙うのがオススメです。

ただ、スキルも学歴も不問で採用してくれる企業は決して多くありません。

常に求人が出ているわけではないので、タイミングが非常に重要で、そのタイミングを見逃さないようにしたいところです。

【学歴】中卒や高卒はスキル次第でチャンスは多い

学歴に自信がない女性

職歴はあるけど学歴に自信がないという方も多いと思います。

就職活動は大卒有利ですし、中卒や高卒だと大手企業に入りづらいのは事実です。

しかし、中途採用の場合はそれほど学歴は関係ありません。

特にプログラミングなど、人材が不足しているIT分野の技術職であれば実力で勝負できます

大卒で1年しか経験のない人材よりも、中卒や高卒で5年経験がある人材の方が評価されることは普通にあります。

なので、スキルを身につけている方であれば学歴が弱くてもパソナキャリアを通じて求人を紹介してもらえる可能性があります。

チャンスを逃さない為にすべきこと

職歴や学歴でハンデがあると、確かに転職活動の難易度は上がります。

でも、だからと言って不可能ではありません。

少ないチャンスをモノにするには、とにかく行動に移すことが重要です。

まずはパソナキャリアにとりあえず登録しておくこと。

パソナキャリアは転職エージェントの大手なので豊富な求人の中には応募できる求人がまさに今出ている可能性があります。

また、パソナキャリアだけではなく他のエージェントも併用することも非常に重要です。

dodaやリクルートエージェントなど、他の大手エージェントも併用することで求人の抜け漏れを防ぐことができますよ。

それでもダメならまた他のエージェントに登録してみたり、直接企業に応募していくのもアリです。

とにかく動き続けてやれることは何でもやっていきましょう。

パソナキャリアには下のボタンから3分ほどで登録できますので是非利用してみてください。

公式サイトから登録する

パソナキャリアが持っている転職ノウハウ
パソナキャリアで利用できる転職マニュアルや初心者向けサービス この記事はこんな人向け パソナキャリアを利用することでどんなサービスを受けられるの? 転職初心者なんだけどマニュアルって充実して...
dodaとパソナキャリアと真イナビエージェント の比較
【比較】dodaとパソナキャリアとマイナビエージェントの求人は重複していないことが判明 この記事はこんな人向け 転職エージェントってどこを使っても紹介される求人は同じなんじゃないの? dodaに登録しておけばパソナキ...
失敗しない転職エージェントの選び方をいますぐチェック!