海外駐在

海外駐在員に選ばれやすい人の特徴を性格面から解説

海外駐在員への一歩
この記事はこんな人向け

海外駐在員に選ばれやすい人ってどんな人なの?

英語ができなくても性格がフィットすれば選ばれるって本当?

会社として駐在員を派遣している企業にいることを前提としています。

今の会社が海外に拠点を持っていなかったり、ビジネスモデル上海外に進出する可能性が低い企業にいる場合には、転職しない限りは駐在員になれる可能性がありません。

そう言った方はまず駐在員になれる可能性がある企業への転職を考えてみてください。

海外に転職した
駐在員と現地採用を徹底比較【海外で働ける2つの雇用形態を知る】 本記事が解決する疑問や悩み 海外で働きたいけど駐在員か現地採用のどっちを狙うべき? 駐在員のメリットや現地採用のメリットを知りた...

海外駐在員に選ばれる人には性格に共通点がある

私はこれまでに数多くの海外駐在経験者と関わってきましたが、彼らには共通点が多く、特に性格面で共通するものを強く感じます。

日本でいくら実績を上げている人であっても、海外で活躍できないケースああります。

要は必ずしも国内事業にとって優秀な人材と海外事業にとって優秀な人材は別ってことなんです。

海外駐在員に選ばれやすいのはこんな性格の人

海外駐在員として派遣される可能性が高い人物像をかなり具体的に作ってみました。

当然一例ではありますが、こんなイメージの人↓が海外に駐在しており、現地でも活躍している人の特徴です。

・部活はサッカー部

・社会人になってからも週末はフットサル

・友達が多いタイプ

・底抜けに明るい

・おバカキャラ(愛されキャラ)

めちゃくちゃ具体的に書きましたが、基本的には慣れない環境でやっていけるタイプかどうか、現地の人と仲良くできる人かどうかが重要なポイントです。

憧れの駐在員の姿
海外未経験から海外駐在求人に転職する方法海外勤務経験がなくても海外駐在員になることはできます。しかし、実現させるにはしっかりとした戦略が必要です。海外駐在員を派遣する企業側の立場を理解することで自分がどんな企業を狙えば良いか見極める方法をお教えします。...

性格面で適性があれば英語ができなくても駐在員に選ばれる

スキルは当然重要なんですが、ビジネスを動かすのは結局のところ人間関係だったりします。

語学力を駐在員候補の最低ラインとして設定している企業もありますが、最悪語学力が足りなくても人物面でフィットすると思われれば駐在員に選ばれる可能性は十分にあります。

https://careertenshoku.com/expats-job/
駐在員になるためのポイントを書く女性
海外駐在員を目指す人に必要な資格やスキルまとめ【狙うべき企業も】 本記事が解決する疑問や悩み 海外駐在員になりたいけど何をしていいかわからない。 とりあえず英語だけ勉強しておけばいいのかな? ...

駐在員に選ばれない人はこんな性格の人

反対に、海外駐在員に選ばれにくいのは以下のようなタイプの人ですね。

・人付き合いが苦手

・打たれ弱い

・新しい環境に慣れるのに時間がかかる

・海外拠点の従業員のことを下に見ている

現地スタッフと協力して企業運営に携わる上で、上記のような要素があるのは大きなハンデとなります。

特に、「日本本社が一番偉くて海外拠点は下だ」という考えの方が選ばれる可能性は極めて低いでしょう。

ごくまれにそうしたタイプの人もうまいこと選考をくぐり抜けて海外駐在員に選ばれることはあるものの、赴任して早々に現地法人から「NO」を突きつけられてすぐまた日本に帰任することになったりします。

まとめ

どれだけ海外駐在したくても、実際に海外駐在員に選ばれるかどうかはあなたのスキルや性格以外に外的要因が絡みます。

もし今の会社で海外に行けなさそうなら海外駐在できる企業への転職も検討してみましょう。

お勧めの転職エージェント
誰にでもオススメできる転職エージェント4社を厳選 本記事で解決する疑問や悩み ・転職エージェントがたくさんありすぎて、どこに登録したら良いかわからない こんな疑問を解消します。...
海外駐在員になる為の情報まとめ
【最新版】海外駐在員を目指す人のための情報まとめ【随時更新】 この記事はこんな人向け 海外駐在員になるために必要な情報を集めたい! こんな人に役立つ記事を集めました! 私は転職エージ...
失敗しない転職エージェントの選び方をいますぐチェック!