海外勤務

海外勤務について知りたい人のための情報まとめ

ヘッドハンター
本記事が解決する疑問や悩み

海外で働いてみたいからとにかく情報が欲しい!

転職して海外勤務のチャンスを掴むノウハウを学びたい!

海外で働きたい人に役立つ記事をまとめてますので、気になる記事をチェックしてみて下さい!

海外駐在員についての情報

海外駐在員は日本本社で働いていた時よりも高い役職で仕事ができるメリットがある反面、本社と現地法人の間に挟まれる非常にストレスフルな環境でもあります。

海外駐在員として働くメリットとデメリットを知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

海外駐在員になるメリットとデメリットまとめ 本記事が解決する疑問や悩み ・海外駐在員に興味があるけどメリットとデメリットも知っておきたい ・駐在員になるってキャリアとして良...

海外駐在員は、海外駐在手当のほか、新興国であればハードシップ手当がもらえるなど日本で働くよりも待遇が良くなる傾向があります。

そのほか駐在員の待遇面を詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

転職して給与が上がった写真
海外駐在員の年収や待遇は?手当を入れて2000万超も! 本記事が解決する疑問や悩み ・海外に駐在すると年収はいくらもらえるの? ・駐在員ならでわの手当ってどんなものがあるの? ...

海外駐在は平均して3年〜5年程度の期間限定で派遣されることが多いですが、時には半年で帰任させられたり、20年以上も海外に行きっぱなしという場合もあります。

どんな場合にどれくらいの期間になるのかについて以下の記事でまとめていますのでよかったらチェックしてみてください。

海外駐在の期間
海外駐在員の赴任期間は平均で3〜5年【例外となる理由もご紹介】 本記事が解決する疑問や悩み 駐在員に興味があるけど赴任期間はどれくらい長いのかな? 海外駐在を言い渡された。できれば行きたくない...

海外現地採用についての情報

海外で働く方法は日本本社採用で海外に派遣される(いわゆる駐在員)パターンと、現地で直接雇用される(現地採用)パターンとがあります。

どちらにもメリットとデメリットがあり、例えば駐在員の方が給料が高く、より高い役職で勤務することができるというメリットがあります。

一方、現地採用には海外で長く働くことができるという期間的なメリットがあります。

海外勤務に興味がある方は以下の記事で駐在員と現地採用者の良い点悪い点を比較していますのでご覧ください。

海外に転職した
駐在員と現地採用を徹底比較【海外で働ける2つの雇用形態を知る】 本記事が解決する疑問や悩み 海外で働きたいけど駐在員か現地採用のどっちを狙うべき? 駐在員のメリットや現地採用のメリットを知りた...

現地採用で働く人は駐在員に比べて給料や仕事内容に不満を感じることが多く、それが転職の引き金となるケースがあります。

そのほかどんな理由で退職することが多いのかについて以下の記事でまとめていますので気になる方は読んでみて下さい。

海外で働くデメリットに苦労する男性
海外現地採用者の転職理由とは?【結婚がきっかけの場合も多い】 本記事が解決する疑問や悩み 「海外で働いている人が会社を辞める理由ってなんなの?」 「駐在員じゃなくて現地採用者ならではの苦労っ...

転職ノウハウ

海外駐在員になるチャンスを掴むためにすべきことはまず語学力と仕事のスキルの両方を身につけることが最優先です。

しかし、企業選びにもコツがあるので、駐在員になる確率を少しでも高めたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

駐在員になるためのポイントを書く女性
海外駐在員を目指す人に必要な資格やスキルまとめ【狙うべき企業も】 本記事が解決する疑問や悩み 海外駐在員になりたいけど何をしていいかわからない。 とりあえず英語だけ勉強しておけばいいのかな? ...
憧れの駐在員の姿
海外未経験から海外駐在求人に転職する方法海外勤務経験がなくても海外駐在員になることはできます。しかし、実現させるにはしっかりとした戦略が必要です。海外駐在員を派遣する企業側の立場を理解することで自分がどんな企業を狙えば良いか見極める方法をお教えします。...
外資に転職しようか迷ってる人
海外駐在できる年齢は何歳か【第二新卒も海外で働ける!】 本記事が解決する疑問や悩み 海外駐在してみたいけど何歳頃にチャンスが来るんだろう? 第二新卒くらいの若いうちに海外で働かせてくれ...

海外で働きたいけど将来は日本にまた帰ってきたい方や、すでに現在海外でキャリアを築かれている方に向け、海外経験が日本での転職活動にどのような影響を与えるのかについて以下の記事でまとめています。

街の風景
海外勤務経験は転職で有利?不利になるケースとは? 本記事が解決する疑問や悩み 海外で長く働いたり生活した後の転職活動って日本の企業からどう思われるんだろう? 海外で経験を積んだ方...

必要な語学力について

海外で働きたいなら語学力は必須です。

海外で働ける可能性を高めたいのなら学ぶべき外国語は英語に限りません。

特に、2013年〜2015年くらいの時期はスペイン語ができればそれだけで駐在員になれるチャンスがいくらでもありました。

英語以外の言語で学ぶべき外国語について以下の記事でまとめています。

グローバルな環境で働く人々
海外転職は何語が有利?フランス語や中国語など英語以外の外国語も学ぶべき理由 本記事の対象者 海外で働いてみたいけど何語を勉強すればいいの? 英語以外の言葉って勉強して役に立つの? 本記事の内容 英...

どの外国語を求める求人がいくつあるのか、求人サイトの情報をもとに調べた結果を以下の記事でまとめています。

地球儀
外国語毎の求人数比較【語学力を活かしたい&これから学びたい人向け】 本記事はこんな人向け 語学力を活かして転職したいけど、求人数はどれくらいあるんだろう? これから外国語を学ぼうと思ってるけどちゃ...

英語力を身につける方法

ライザップで英語を学ぶ少年
英語学習で挫折してきた人はもうコンサル型の勉強でしか身に付かない理由 本記事が解決する疑問や悩み これまで英語の学習で何度挫折したかわからない。次こそ本気で英語力を身につけたい。 本記事の内容 英...
英語の勉強は最高の自己投資
独学でTOEIC400から810にスコアを上げた勉強方法と反省点 本記事が解決する疑問や悩み お金をかけずにTOEICのスコアって伸びるのかな? どうやって勉強すればどれくらいの期間で何点になる...

海外で働く人の苦労

華やかに見える駐在員ですが、定時で帰るのに無断での遅刻や欠勤は当たり前の現地人材のマネジメントをする必要があるなど、ストレスも多いのが実情です。

そうした駐在員のストレスについて以下の記事にまとめています。

ストレスを抱える海外駐在員
海外駐在員はストレスや不満がいっぱい!その主な原因は? 本記事が解決する疑問や悩み 海外駐在員に興味があるけど大変なのかな? どんなストレスや不満があるんだろう? 海外駐在を言い...

転職エージェントでの経験を通じて見聞きした、駐在員が遭遇した辛い出来事について以下の記事でまとめています。

海外で働く人
海外駐在員が遭遇した辛い出来事5選!鬱、賄賂、横領、誘拐 本記事が解決する疑問や悩み 海外で働くとどんな経験ができるの? 海外で働いて辛いことって何? 私は転職エージェントでグロ...

駐在員は海外で働くうちにその国のことが好きになり、帰任の命令が来たタイミングで転職するパターンも多くあります。

そのほか、海外駐在員がどんな理由やきっかけで退職するのかについて以下の記事でまとめています。

年収を上げたくて求人情報を見ている男
海外駐在員が転職を考える理由7選【完全版】 本記事で解決する疑問や悩み ・海外駐在に憧れてるけど実際に駐在している人はどんな理由で辞めちゃうのだろう? ・今海外に赴任中だけ...
失敗しない転職エージェントの選び方をいますぐチェック!